TOP > Q & A > 人間関係

何でも相談Q&A

Question & Answer

あなたの人間関係は?

質問 人間不信から立ち直るには?

50代の男性上司が、飲み会で私のことを「扱いにくい」と陰口を言っていたと、同僚から聞かされてショックを受けました。上司は普段は気さくで、好意的に思っていたので、余計にショックでした。私は思っていることをすぐ口に出す方なので、そのせいかなと思いますが、すっかり人間不信になっています。
(A・M 32歳、女性)

回答 上司はあなたに何かを与えてくれる役割があるのです。

回答者:多湖 周子(生長の家本部講師)

好意的に思っていた上司から陰口を言われ、さぞかしショックでしょう。誰でも理不尽な事で叱られたり、悪口を言われたりした経験があるものですが、どうか人間不信にならないで下さい。
 私の娘が中学1年の時の事です。英語の先生に睨まれて、いつも叱られてばかりでした。おまけに試験では80点だったのに、通知票に2(5段階評価)を付けられて、娘は「納得できない! 許せない!」と怒っていました。英語が大嫌いになりかけていたので、私は英語塾を捜して、教えていただくことにしました。英語塾のM先生の教え方はとても分かりやすく、英語力も向上した娘は4の評価を貰ってきました。しかし「満点をとっても、4しかくれない!」と不満そうでした。
 高校受験では、M先生に英語だけでなく数学や社会や国語も教えてもらうようになり、競争率が12倍だった志望校に合格することが出来ました。やがて音楽大学を目指すようになり、音楽大学のピアノ科にもストレートで合格しました。
 私はその時初めて娘に聞いたのです。「大学に合格できたのは誰のお陰?」「学校の先生やピアノの先生、お母さんのお陰かな?」「じゃあ高校に合格できたのは?」「M先生だよ!」と即座に答えが返ってきました。「じゃあもう一つ聞くけど、M先生に教えて貰えるようになったのは、誰のお陰?」。しばらく考えて「あの……英語の先生かな?」。ようやく娘は気がついたのです。自分にとって不必要な人は居ないということ、そして一見敵と見える人でも、自分に何かを与えてくれる役割がある事に! その時初めて娘は、心から英語の先生にも感謝する事が出来たようです。
 好意的に思っていた上司は、あなたにとってはなくてはならない人ではないでしょうか。苦しくて悩む中から、あなたはきっと何かを得て立ち上がることが出来ると思います。「扱いにくい」ということは、自分の意見を持っているという事です。最近は自分の意見を言えない人が多くなっていますが、あなたは自立した素晴らしい人だと思います。もっと自信を持って下さい。
 悪い出来事を考えるより、良いことも沢山あったはずです。生長の家には、良きことのみを記録する『日時計日記』(生長の家刊)があります。人生は、明るい方向を向くことで運命が好転していきます。考え方一つで最悪の事態が最善の事態に一変することもあります。憎しみや疑惑や悪い情報に耳を傾けるより、「真実なるもの」「善なるもの」「美しいもの」を見つめて生活する事が大切です。ぜひあなたも『日時計日記』をご活用下さい。常に明るいところを認め、感謝して生活し、善きことのみを見つめていく事で、未来は幸せに大きく広がって行くことでしょう!

 

このQ & Aは、『いのちの環』vol.2に掲載されました。
こちらから書籍検索できます。

この回答の中に出てくる書籍などについて、詳しいことが知りたい方や申込みをされたい方は、世界聖典普及協会日本教文社のホームページをご参照ください。

<< 前のページに戻る

あなたの悩みにお答えします

◆ 相談・質問をお寄せください ◆

人間関係、仕事、恋愛、結婚、夫婦、家族、健康、教育、進学、性格、希望実現、環境問題、生長の家の教義など、解決の糸口がつかめない悩みや疑問をご相談ください。

内容を詳しく書いて、手紙、FAX、Eメール等で、『いのちの環』(総合誌)『白鳩』(女性誌)『日時計24』(青年誌)のうち該当する編集室宛にお送りください。匿名希望の場合でも住所・氏名・年齢・生長の家の信仰歴を明記してください。掲載しない場合でも、生長の家の教えによって解決を希望される方には生長の家講師等からのご返事をお送りします。
 尚、webサイトに掲載して欲しくないという方は、その旨をご明記ください。

送り先

〒409-1501 山梨県北杜市大泉町西井出8240番地8182 生長の家メディアセンター内

  『いのちの環』編集室「Q&A」係(25歳以上の方)

  『白鳩』編集室「Q&A」係(25歳以上の女性の方)

  『日時計24』編集室「Q&A」係(24歳以下の方)

FAX:055-213-5022

Eメール

  『いのちの環』:inochinowa@kyobunsha.jp

  『白鳩』:shirohato@kyobunsha.jp

  『日時計24』:hidokei@kyobunsha.jp

page top ▲