TOP > Q & A > 希望を叶える

何でも相談Q&A

Question & Answer

あなたの希望を叶えるには?

質問 34歳の娘に良い結婚相手が見つかるには

娘は三十四歳の独身で、派遣社員として勤めています。几帳面な性格で、整理整頓が行き届いています。仕事も社員以上に自分でやってしまうタイプで、上司や周りからも信頼されています。しかし性格がデリケートで、人に対してきつい面もあり、すような目で私を見ることがあります。娘が私にひどく反発した時期もあり、その時は「そんなにイヤならさっさと家を出て行ってちょうだい」とすごい剣幕で怒ってしまいました。最近はずいぶん関係は良くなりましたが、相性が良いとは言えません。早く良縁をと願っていますが、娘と和解し、幸せな結婚相手が見つかるために、どのように祈れば良いでしょうか。
(B子・65歳)

回答

回答者:大久保 恭子(生長の家本部講師)

立派に仕事をこなされるお嬢様は実力のある素晴らしい方なのですね。会社への貢献度も高いようですが、それだけに陰で大変な努力や我慢をされているのではないかと想像します。あなたへの態度も、家庭に帰ってほっとした気持ちの現れなのだと思います。
 母親としておっしゃりたいことも色々あるでしょうが、お嬢様の立場を思いやりながら、まず聞き役になり、ゆったりとした心で受け止めてあげるのが先決かと思います。そして、自分を親として選んで生まれてきてくれたお嬢様が、今ここに元気で生きていることに感謝しながら、心の中でしっかりと抱きしめてあげて下さい。いくつになっても子供は神様から預かっている大切な宝です。
 生長の家では「心に描いたことが実現する」と教えています。まずはあなたが、いつも幸福な結婚生活を送っているお嬢様の姿をありありと心に描き、「娘に最もふさわしい方との結婚が成就しました。ありがとうございます」と感謝することが大切です。その助けとなるのが『日時計日記』です。
 白鳩会総裁・谷口純子先生は同日記(2009年版)の「はじめに」に「すべての人は幸福な人生を願っていますが、そのためには、自分の心の中に、幸福の“ひな形”をつくり、それを言葉や行動や想念によって、表現していかなくてはなりません。そのための大きな助けになるのが、この日時計日記です」と書かれています。ぜひこの日記に日々の楽しいこと、嬉しいことを書き続けて下さい。するとその喜びが心の“ひな型”となって、お嬢様にも、あなたにも幸せが実現するに違いありません。
 もう一つ大切なことは、“結婚はステキだなあ”とお嬢様に思われるご夫婦でいていただきたいということです。互いの存在が互いの幸福となっている両親を見ていると、お嬢様も結婚に積極的になられることでしょう。

このQ & Aは、『白鳩』No.7に掲載されました。
こちらから書籍検索できます。

この回答の中に出てくる書籍などについて、詳しいことが知りたい方や申込みをされたい方は、世界聖典普及協会日本教文社のホームページをご参照ください。

<< 前のページに戻る

あなたの悩みにお答えします

◆ 相談・質問をお寄せください ◆

人間関係、仕事、恋愛、結婚、夫婦、家族、健康、教育、進学、性格、希望実現、環境問題、生長の家の教義など、解決の糸口がつかめない悩みや疑問をご相談ください。

内容を詳しく書いて、手紙、FAX、Eメール等で、『いのちの環』(総合誌)『白鳩』(女性誌)『日時計24』(青年誌)のうち該当する編集室宛にお送りください。匿名希望の場合でも住所・氏名・年齢・生長の家の信仰歴を明記してください。掲載しない場合でも、生長の家の教えによって解決を希望される方には生長の家講師等からのご返事をお送りします。
 尚、webサイトに掲載して欲しくないという方は、その旨をご明記ください。

送り先

〒409-1501 山梨県北杜市大泉町西井出8240番地8182 生長の家メディアセンター内

  『いのちの環』編集室「Q&A」係(25歳以上の方)

  『白鳩』編集室「Q&A」係(25歳以上の女性の方)

  『日時計24』編集室「Q&A」係(24歳以下の方)

FAX:055-213-5022

Eメール

  『いのちの環』:inochinowa@kyobunsha.jp

  『白鳩』:shirohato@kyobunsha.jp

  『日時計24』:hidokei@kyobunsha.jp

page top ▲