TOP > Q & A > 希望を叶える

何でも相談Q&A

Question & Answer

あなたの希望を叶えるには?

質問 自分が太っているように思えて落ち込みます

私は自分が太っているように思えて、周りからどう思われているのか気になります。そして好きな芸能人と自分を比較して、自分もあんなふうにやせたいと思ってしまいます。母は私の思い込みだとか、「逆にやせ気味じゃない?」などと言いますが、そうは思えません。食事をしてもおいしいと感じられず、外見が気になって何をやっても自信が持てず、気分はどんどん落ち込んでいく状態です。
(M・S、女性、17歳)

回答 容姿の悩みは思春期には誰もが抱き、そこから抜け出す時も必ずきます

回答者:榎本 一子(元生長の家本部講師補)

ご質問のお手紙を拝見しました。ご自分の容姿が嫌いで、好きな芸能人と比較して、自分は太っていてみにくいと思ってしまう。いくら周りの人から「太っていないよ」と言われても、その言葉が信じられなくて、どんどん落ち込んでしまい、食欲もなくなってきた、ということですね。つらいですね。
 しかし、太っているというのは事実ではなさそうで、あなたの心だけの問題ということが察せられます。
 自分の身体的な特徴が気になって、他人から自分はどう思われているか心配になるというのは、あなただけではないと思います。とくに思春期(十代)には、誰もが一度は取りつかれてしまう思いだという気がします。
 かく言う私も、あなたくらいの頃、自分の肉体上の欠点を探し出しては、“ここがこんな風でなければ、どんなによかったか知れない”と、人知れず悩んだものでした。家族に言っても、「そんなことはないよ」と真剣に取り合ってもらえず、人から見ればどうでもいいことなのかもしれないと思いました。
 その頃の自分を思い出すと、今では笑ってしまうのですが、当時は毎日が本当に憂うつでした。しかし、その後、私は生長の家の教えを学び、「本当の自分は完全円満で、足りないところが少しもない、素晴らしい存在だ」という自覚が深まるようになりました。そして、当時の私が悩んでいたのは、「奥底の心は本当の自分がすばらしいことを知っていて、あらわれている自分の姿に不満を感じていたからだ」と分かったのです。

容姿に満足する人はいないもの

私の両親は、私の悩みを理想を追求して止まない青年期の一つの特徴と理解し、安心して見ていてくれたのだと、今にして思います。人はそれぞれ性格的な違いはあるにせよ、あなたのような悩みは、一度は皆くぐる道だと思います。
 以前、テレビの番組で、完璧に何もかも整った美しい人に、「あなたは自分の容姿に、いやな所なんてないでしょう」とインタビュアーが訊いたところ、「そんなことはないです。嫌いな所ばかりです」と言っていたのを見たことがあります。客観的に美人だと思われている人でさえそうなのですから、すべてにおいて自分の容姿に満足するということはないのかもしれません。
 だから、いくらでも悩んでいいのです。それはあなたの中に、“完全に美しい自分”というイメージがすでにある証拠だからです。言い換えれば、生長の家が説く「人間は神の子である」という教えの通り、「元々すばらしく完全円満なのが自分である」ということを、あなたが知っているから悩むのです。そして、本当の自分は肉体ではなく、神の子のいのちこそが自分だと気づいたとき、あなたの悩みも消えてしまうことでしょう。
 これからあなたも、自分の外見や、他人がどう見ているかなどを気にする暇がないほど熱中できることを見つけたり、人を愛することで心が一杯になる時が来ますから、どうぞ安心していて下さい。私がそうでしたから……。必ず悩みから抜け出せる時がきます。

このQ & Aは、『日時計24』No.30に掲載されました。
こちらから書籍検索できます。

この回答の中に出てくる書籍などについて、詳しいことが知りたい方や申込みをされたい方は、世界聖典普及協会日本教文社のホームページをご参照ください。

<< 前のページに戻る

あなたの悩みにお答えします

◆ 相談・質問をお寄せください ◆

人間関係、仕事、恋愛、結婚、夫婦、家族、健康、教育、進学、性格、希望実現、環境問題、生長の家の教義など、解決の糸口がつかめない悩みや疑問をご相談ください。

内容を詳しく書いて、手紙、FAX、Eメール等で、『いのちの環』(総合誌)『白鳩』(女性誌)『日時計24』(青年誌)のうち該当する編集室宛にお送りください。匿名希望の場合でも住所・氏名・年齢・生長の家の信仰歴を明記してください。掲載しない場合でも、生長の家の教えによって解決を希望される方には生長の家講師等からのご返事をお送りします。
 尚、webサイトに掲載して欲しくないという方は、その旨をご明記ください。

送り先

〒409-1501 山梨県北杜市大泉町西井出8240番地8182 生長の家メディアセンター内

  『いのちの環』編集室「Q&A」係(25歳以上の方)

  『白鳩』編集室「Q&A」係(25歳以上の女性の方)

  『日時計24』編集室「Q&A」係(24歳以下の方)

FAX:055-213-5022

Eメール

  『いのちの環』:inochinowa@kyobunsha.jp

  『白鳩』:shirohato@kyobunsha.jp

  『日時計24』:hidokei@kyobunsha.jp

page top ▲