TOP > Q & A > 希望を叶える

何でも相談Q&A

Question & Answer

あなたの希望を叶えるには?

質問 どうしても、ネット競馬が止められません

入社して三年目になります。責任ある仕事を任せられるようになったのですが、ストレスからネットで馬券を買う競馬をしてしまいます。母から注意されると、逆にやりたくなってやめられません。どうしたらやめられるでしょうか。
(26歳、会社員、男性)

回答 「心の法則」を学べば、 自然にやめられます。

回答者:日向 光春(生長の家本部講師)

ストレス発散のため、ネット競馬がやめられないとのお悩みですね。私は以前、パチンコにはまってしまった経験があり、お気持ちはよく分かります。そういう時は周りから注意されると、なおさらやりたくなり、いけないと思いながら、やめられなくなるものです。 でも安心して下さい。パチンコが大好きだった私も、生長の家で「心の法則」を学ぶうちに、自然とパチンコがやめられました。おまけに、たくさん吸っていたタバコも、自然とやめられました。とくに努力したわけではありませんが、「心の法則」を学んだお陰で、パチンコもタバコも必要がなくなったのです。

心で思った通りになるのが人生です

一般的に私たちは自分に悪いところがあると、それを心で認めながら、強制的に良くしようと努力します。ところが、悪い自分を心で認めているうちは、いくら努力をしてもなかなか良くなりません。なぜなら、心で認めたものが現実に現れるのが「心の法則」だからです。あなたがネット競馬をやめようと思いながら、やめられないのもそのためです。

ネット競馬がやめられない自分は「偽物にせもの」です

心で思っている通りになるのが人生ですから、「心の法則」をしっかりと理解して、正しく応用すると、環境や運命までも変わってきます。 そこでまず知っていただきたいのは、人間は本来「神の子」であって、ネット競馬がやめられなくなるような自分は「偽物」だということです。「偽物の自分」を認めず、本当の自分である「神の子」を認めることが、問題解決の秘訣になります。あなたが「神の子」の自分を認めた程度に応じて、生活が変わってきます。

明るいコトバを繰り返し唱えよう

そこで、「自分は神の子だ」と認めるためには何が大切かと言えば、「言葉の力」を使うことです。言葉には、すべてを創り出す力があります。 私が実践しているのは、「私は神の子、完全円満。これから毎日あらゆる点で一層良くなる、必ず良くなる」と、朝目を覚ましてすぐと、夜眠りしなに二十回唱えることです。すると、不思議にすべてが良い方向に動き出します。最初は半信半疑でもよいので、毎日繰り返し唱えてみて下さい。 また生活のなかで、明るく前向きな言葉、「ありがとうございます」という感謝の言葉を、たくさん使うようにしましょう。そうすれば自然に生活に変化が生まれてきます。 ネット競馬に振り回されない神の子の自覚を深めて、明るく楽しい人生を歩まれることを、お祈りいたします。

このQ & Aは、『日時計24』No.61に掲載されました。
こちらから書籍検索できます。

この回答の中に出てくる書籍などについて、詳しいことが知りたい方や申込みをされたい方は、世界聖典普及協会日本教文社のホームページをご参照ください。

<< 前のページに戻る

あなたの悩みにお答えします

◆ 相談・質問をお寄せください ◆

人間関係、仕事、恋愛、結婚、夫婦、家族、健康、教育、進学、性格、希望実現、環境問題、生長の家の教義など、解決の糸口がつかめない悩みや疑問をご相談ください。

内容を詳しく書いて、手紙、FAX、Eメール等で、『いのちの環』(総合誌)『白鳩』(女性誌)『日時計24』(青年誌)のうち該当する編集室宛にお送りください。匿名希望の場合でも住所・氏名・年齢・生長の家の信仰歴を明記してください。掲載しない場合でも、生長の家の教えによって解決を希望される方には生長の家講師等からのご返事をお送りします。
 尚、webサイトに掲載して欲しくないという方は、その旨をご明記ください。

送り先

〒409-1501 山梨県北杜市大泉町西井出8240番地8182 生長の家メディアセンター内

  『いのちの環』編集室「Q&A」係(25歳以上の方)

  『白鳩』編集室「Q&A」係(25歳以上の女性の方)

  『日時計24』編集室「Q&A」係(24歳以下の方)

FAX:055-213-5022

Eメール

  『いのちの環』:inochinowa@kyobunsha.jp

  『白鳩』:shirohato@kyobunsha.jp

  『日時計24』:hidokei@kyobunsha.jp

page top ▲