TOP > NEWS > 2011年4月8日


2011年4月7日


「東日本大震災」被災者救援のための支援物資を積んだトラック3台が出発


4月7日(木)、生長の家本部(東京・原宿)では、「東日本大震災」の被災者のために、支援物資をトラック(2d)3台に積み込んだ支援隊を編成し、岩手、宮城、福島、茨城の各教化部に向けて出発しました。支援物資は、教区からの要望に応え、米、カップ麺、レトルト食品、缶詰、野菜など食品のほか、ガソリン、灯油、自転車、ブルーシート、トイレットペーパー、水など。

本部の支援隊は、各教区毎に、会員・信徒の安否確認の進捗状況を把握するほか、必要な支援物資のリスト、人的支援の内容などを把握して持ち帰り、本部からの今後の支援に生かす予定。

img_01

生長の家本部会館を出発する支援隊のトラック

以上

page top ▲