TOP > Web聖使命 > 20061001号 > 記事

ブログ「おいしいノーミート」を開設

生長の家本部

この8月、生長の家本部では、インターネット上に、肉を使わない料理を提供するレストランや料理のレシピなどを紹介するブログ(日記形式の簡易ホームページ)「おいしいノーミート」=写真=を開設した。

先ごろ開設された「日時計ニュース.com」に続く、生長の家ウェブサイトの新たなコンテンツ(内容)の“第2弾”となる。


開設のきっかけは、去る7月、「肉食と世界平和を考える」をテーマに開催された生長の家副総裁、谷口雅宣先生ご指導の「平成18年度生長の家教修会」(東京・代々木)。

同教修会では、「肉食」のための家畜の過放牧が環境や資源と世界の平和に悪影響を与えていることが明らかにされ、いずれの宗教にもうたわれている“不殺生”の精神を現代に生かす必要性が強調された。

これを受けて、出版・広報部では、「肉食を控えるライフスタイルをインターネットを使って広く提唱しよう」と同ブログを企画、7月19日の常任参議会に提案して認められたもの。

ブログのライターは、出版・広報部の部員をはじめ組織運動部の部員、計6人でスタート。

主に生長の家本部のある原宿や新宿など都内のノーミート系のレストランを紹介したり、肉抜き料理のレシピを掲載。これらの情報はブログの訪問者からも募集して紹介している。

公開直後から、国内外の生長の家信徒をはじめ、同ブログの趣旨に賛同した一般の“訪問者”から、自作のレシピ「ノーミートコロッケ」や「きのこの佃煮」などが写真付きで投稿されたり、「こうしたブログができてうれしい」「レシピを参考にしています」などの感想が寄せられ、大きな反響を呼んでいる。

山岡睦治・出版・広報部長は、「肉を使わなくても美味しい料理やレストランがあるという肯定的な運動としてブログを考えました。皆様からの情報提供は大歓迎。当ブログへ、大勢のご来店をお待ちしております」と語っている。

(「おいしいノーミート」= http://no-meat.way-nifty.com