TOP > Web聖使命 > 20070801号 > 記事

新刊案内

『小閑雑感Part8』谷口雅宣先生著

谷口雅宣先生著『小閑雑感Part8』

本書は、生長の家副総裁・谷口雅宣先生がウェブサイトに掲載されているブログ「小閑雑感」をまとめたもので、シリーズ第8作目。

同ブログの平成18年7月から10月までに発表されたご文章より89篇を収録。

今回はひとつのテーマで数回続くシリーズ物が10と多いのが特長。
6回続いた「イスラームはどうなっている?」では、イスラム過激派たちが、原理主義的な「善悪対立」の考え方をするスンニ派ワッハーブ派に属していることを紹介され、その問題点を明らかにされている。
また5回続いた「肉食を考える」では、昨年7月東京で開催された生長の家教修会で“肉食”をテーマにしたことから、その発表の一部をご紹介。

肉食による環境や資源問題の悪影響が懸念される今日、新たな地球規模の食物規定の必要性を論じられている。

 広い視野から世界平和実現を説いている本書は、会員や信徒だけでなく広く万人に勧めたい。

(8月15日発売/世界聖典普及協会刊/B6判変型/並製/定価1,400円)