TOP > Web聖使命 > 20080901号 > 記事

新刊案内

書籍案内 谷口雅宣先生著『小閑雑感 Part11』

『小閑雑感 Part11』谷口雅宣先生著

 

 生長の家副総裁・谷口雅宣先生のブログ「小閑雑感」を単行本化したシリーズ11作目。2007年7月から10月までのご文章81編とスケッチ画・写真を掲載。その間に紹介された動画15本を閲覧できるサイトの場所(URL)も紹介されている。
 今回の特徴は、イスラームに関する記述が19編と多いことだが、これは昨年8月、米国でイスラームをテーマに開催された生長の家国際教修会の前後に論考されているため。その一方、地球環境問題に関する記事が少なくなったが、先生は「はじめに」の中で、地球の二酸化炭素の濃度が過去80万年間の最高値より3割増のレベルに達しているという最近の研究成果を紹介され、速やかに、抜本的に自然エネルギー重視の低炭素社会へ移行することをご強調。さらに地球温暖化を「滝に向かって進む船」に例えられ、人類が滝壺への落下から免れる唯一の方法は船の舵を切るのではなく、船を逆行させることと警鐘を鳴らされている。

(9月1日発売世界聖典普及協会刊/B6判変型/並製/定価1,400円)