TOP > Web聖使命 > 20090401号 > 記事

新刊案内

書籍案内 谷口純子先生著『日時計日記』自由版

『日時計日記』自由版 谷口純子先生著

 明るい喜び事のみを記録する日記帳の第2弾『日時計日記 自由版』が新たに発刊された。
 この自由版は「記載スペースを広く」「自由に書きたい」などの要望に応え、先行する『日時計日記』より一回り大きいA5判を採用。縦書き、横書きのいずれも可能で、日記だけでなく絵やイラストなども描ける。また、日付が空欄のため、いつでも記載することができる。
 最大の特長は、「今日のあなたへ」と題した、谷口雅春先生、谷口清超先生、谷口雅宣先生のご著書から抜粋したご文章53編が週に1話づつ掲載されていること。折々に、3先生のご文章から、生長の家が説く日時計主義の生き方や環境保全の大切さなどを学ぶことができる。
 自由版の活用方法は、聖典拝読の感想、地方講師等の出講記録、絵に俳句を添えるなど、多彩。より自由な発想で「日時計主義」を実践できる一冊だ。

(3月20日発行/生長の家刊/A5判上製216ページ/定価1,000円)