TOP > Web聖使命 > 20090501号 > 記事

新刊案内

『突然の恋』 谷口純子先生著

書籍案内 谷口純子先生著『突然の恋』

 本書は、生長の家白鳩会総裁・谷口純子先生の総裁就任記念として発刊。先生が『理想世界』に連載され始めた2006年4月号〜2008年2月号までのエッセイ23篇を集めたもの。
 先生は、悩んだりつまずいたりしたこともあったご自身の若い頃や、その後の生長の家の信仰者としての経験が、これから本格的に人生を歩もうとしている読者の参考になることを願って原稿を書いてこられたと「はしがき」に述べられている。
 本書の題名となった「突然の恋」のご文章では、偶然の出会いによって自分の意思とは関係なく始まるようにみえる恋も、実は自分の心が決定権を握っていることを、夫・谷口雅宣先生との新婚時代のエピソードを紹介しながら述べられている。人生は自分の心がつくること、目の前にある多くの恵みに感謝して生きる時、必ず幸福になることを分かりやすく説かれた本書は、青年のみならず人生を真摯しんしに生きるすべての人にお勧めしたい。
(4月23日発売/新書判/日本教文社刊/並製/定価900円)