TOP > Web聖使命 > 20090801号 > 記事

新刊案内

『真・善・美を生きて——故 谷口清超先生追悼グラフ』

追善供養祭の記録DVD付で

 昨年10月28日、89年の偉大なご生涯を閉じられ、高き霊界に還り昇られた前生長の家総裁・谷口清超先生のご遺徳を偲んで、『真・善・美を生きて——故 谷口清超先生追悼グラフ』が、今月発刊される。

書籍案内 『真・善・美を生きて——故 谷口清超先生追悼グラフ』

 本書は、全頁カラーのデザインにより、真理のご宣布一筋に生きられた先生の尊いご生涯とご業績を、100点以上の未発表写真と主要なご文章で紹介している。
 冒頭で、先生の最後のお原稿「本当の愛について」を掲載。続いて、昨年12月17日、追善供養祭(本部練成道場)での谷口雅宣先生のお言葉、谷口恵美子先生のご挨拶の他、当日の模様を紹介、その後、谷口純子先生のご文章を掲載している。
 さらに清超先生のご足跡を「真」「善」「美」の3つの項目に分けて辿り、「真」では、み教えの宣布に尽くされた先生、「善」では、自然との一体感を生き抜かれた先生、「美」では、音楽や写真や書などの芸術をこよなく愛された先生のお姿を、写真やご文章によって浮き彫りにしている。
 付録のDVDには、追善供養祭の模様も収録。先生のご遺徳を後世に語り継ぐための全信徒待望の書といえよう。
(8月20日発売予定/宗教法人「生長の家」(出版・広報部)監修/日本教文社編集・発行/菊判変形並製88ページ/定価2,500円)