TOP > Web聖使命 > 20091101号 > 特集 14人が二重光輪賞の栄誉に > 記事

常に大調和をモットーに

二重光輪賞

宮崎教区 坂本静子さん(78)

昭和35年、知人に誘われ、4歳と2歳の娘を連れて誌友会に参加。褒める教育の話に感動して、子供を叱ることを改めると子育てが順調に。何事も徹底するタイプで、白鳩会教区連合会副会長に就いた平成2年、60歳で運転免許を取得。当時約千人の会員宅を車で回り、顔を覚えて運動を推進した。10~13年、教区連合会長。今も行事への送迎にハンドルを握っている。『日時計日記』を愛用し、「今後も楽しくお世話活動を続けたい」。

>> next