TOP > Web聖使命 > 20100301号 > 記事

新刊案内
『肉食と世界平和を考える』Ⅰ.Ⅱ

2006年 生長の家教修会の記録を発刊

 平成18年(2006年)に、“肉食と世界平和”をテーマにブラジルと日本で開催された教修会の記録2巻がこのほど同時に発刊された。ブラジル開催分は『肉食と世界平和を考えるⅠ──2006年・ブラジルにおける世界平和のための生長の家国際教修会の記録』(国際本部国際部監修)、国内開催分は『同Ⅱ──平成18年度(2006年度)生長の家教修会の記録』(同教化・講師部監修)。

製品案内 『肉食と世界平和を考える』Ⅰ.Ⅱ

 「Ⅰ」「Ⅱ」合わせて7人の本部講師が、世界史的視点からの肉食の問題、ブラジルと米国、日本における肉食の歴史的・宗教的背景と現代の問題、一神教、多神教における肉食の歴史的・宗教的背景を紹介し、肉食の問題点を多角的に浮かび上がらせている。各巻とも総裁・谷口雅宣先生の「まとめの講話」と白鳩会総裁・谷口純子先生の講話を収録した本書は、肉食を控える運動のための必読書といえる。(2巻ともA5判並製/定価1,000円/生長の家刊)