TOP > Web聖使命 > 20100501号 > 記事

新刊案内
『小閑雑感 Part15』
谷口雅宣先生著

 生長の家総裁・谷口雅宣先生のブログ「小閑雑感」を単行本化したシリーズ15作目。2008年11月~2009年2月の91篇を所収。

製品案内 『小閑雑感 Part15』

 先生は「はじめに」のなかで、本書には「生長の家の教えに関する重要事項を扱った文章がいくつもある」と述べられ、生長の家で神を具体的な像に表現しない理由を述べられた「生長の家大神の姿」(3篇)、生長の家前総裁の追善供養祭でのお言葉「谷口清超先生を偲んで」、生長の家が聖書の『創世記』にある神の天地創造をどう解釈するかについて詳述された「生長の家ブッククラブ」(4篇)を挙げられている。
 また、Part14からの「古い記録」シリーズ(6篇)では、高校3年から大学時代までの個人的な記録を自ら撮られた写真と共に掲載。このほか、米国オバマ大統領、地球温暖化、生命倫理等についてのご文章など、前総裁の昇天から総裁襲任直前までの時期の日々の考察や感慨が綴られている。

(5月1日発売/世界聖典普及協会刊/B6判変型/並製/定価1,400円)