TOP > Web聖使命 > 20110201号 > 記事

日本野鳥の会に入会

平成22年12月に法人として

法人特別会員の証

 このほど宗教法人「生長の家」は、財団法人日本野鳥の会に、法人特別会員として入会した。昨年12月1日付。
 同会は、昭和9年創立の歴史ある団体で、全国90支部、会員約4万人。現会長は俳優の柳生博氏で、同氏が山梨県北杜市に開設した自然体験施設「八ヶ岳倶楽部」と、生長の家の“森の中のオフィス”建設予定地が隣接していることが縁となり、入会の運びとなったもの。
 同会は、野鳥に接する機会を設けたり、野鳥の知識や保護思想を普及することによって、自然尊重の精神を培い、人間性豊かな社会の発展に資することを目的とし、野鳥保護区の拡大と維持管理、入門用冊子類の配布などの事業を行っている。法人特別会員は三菱商事、小学館、富士フイルムなど約150法人。