TOP > Web聖使命 > 20111101号 > 特集 ひたすらみ教えを生き、伝えて > 記事

多くの後進を育てる

二重光輪賞

福島教区 門馬テル子さん(84)

①昭和24年②真理を求めていた時、編み物の先生に貰った神誌(当時)に感動③平成3~7年、白鳩会教区連合会副会長。7~10年、地方講師会長
 親身な指導には定評があり、自宅で開催する母親教室の参加者5人を全員、地方講師に導いた。現在も愛車プリウスのハンドルを握り、月4~5回誌友会に出講。「生涯現役で伝道に走り回りたい」

>> next