TOP > Web聖使命 > 20120201号 > 記事

『輝く日々の言葉』をブラジルで発行

 日めくり『ひかりの言葉』(ポ語版)の頒布が伝道に大きく寄与しているブラジルで、このほど新アイテムが加わった。ブラジル伝道本部から発行された、谷口雅宣・生長の家総裁の言葉と絵の31日分を卓上型の日めくりにした『輝く日々の言葉』のポルトガル語版『Por uma Vida Luminosa』=写真=と、同じくスペイン語版『Por una Vida Luminosa』がそれ。(両面4色/縦14㎝×横9㎝)
 形態は、平成22年10月に発行された日本語版と同じで、紙製の本体を三角形に組み立てて使用。言葉と絵の順番も日本語版と共通で、1日に1点ずつ、先生の言葉のそれぞれの訳文と絵を掲載し、反対側には同日の言葉の英文と絵を配している。