TOP > Web聖使命 > 20120701号 > 記事

新刊案内

谷口雅宣先生の新刊

『小閑雑感 Part20』を発刊

製品案内 『小閑雑感 Part20』

 本書は、生長の家総裁・谷口雅宣先生のウェブサイトに掲載されたブログ「小閑雑感」を紙上に再現したシリーズの20冊目。2010年11月~2011年3月まで82編を収録。プラトンの芸術論について反論を試みた「プラトンと画家」、国際政治をも動かすFacebookについて論じた「『SNS』という国」、アラブ民主革命の背景について詳論した「アラブ諸国が揺れている」、天照大御神を普遍的な太陽神という視点から論じた「天照大御神について」など。
 後半で、昨年3月11日の東日本大震災の発生直後に掲載された「東北地方太平洋沖地震」、福島の原発事故を海外からの情報を盛り込んで詳論した「原子力発電について」、震災後に発表された最初の祈りの言葉「自然と人間の大調和を観ずる祈り」などの重要なメッセージを収録。国内外ともに激動する日々の中、自然との共生への転換を訴えられた文章を多数収めた圧巻の書。(7月20日発売/生長の家刊/B6判変型・並製/4色刷/320頁/定価1400円)