TOP > Web聖使命 > 2014年9月号 > 記事

中央アフリカへの緊急支援

国連WFP協会から感謝状

 生長の家では、6月5日~8月31日まで「国連WFP 中央アフリカ共和国緊急支援」として募金活動を行ってきましたが、それに先立つ6月、国際本部は、「特定非営利活動法人 国際連合世界食糧計画WFP協会」(横浜市)を通して300 万円の寄付を行ったことに対し、同協会から感謝状が贈られました。去る7月14日、関口泰衛・同協会理事(写真右)が“森の中のオフィス”を訪れ、大塚和富・生長の家参議長に感謝状を手渡しました。
 アフリカ大陸の中央に位置する中央アフリカ共和国では、国土全域に広がる紛争と治安悪化で食糧不足が深刻化しており、寄付金はこうした食糧支援のために役立てられます。