TOP > Web聖使命 > 2015年4月号 > 記事

香 港

中国語版『大自然讃歌』を読誦

香港誌友会

 昨年5月と11月、香港の信徒宅などで誌友会が合計9回開催され、延べ57人が参加しました。  国際本部から、5月16日~18日、陳柏宏・本部講師(中華民国伝道本部)が派遣され、三正行、聖使命会の意義などをテーマに指導に当たり、11月28日~30日、天地忠衛・本部講師(国際運動企画部)が派遣され、『大自然讃歌』(中国語版)などをテキストに、肉食削減の意義などを訴えました。30日には、香港島石澳龍脊山で、参加者と共に『大自然讃歌』を一斉読誦し=写真、自然との一体感を深めました。  陳講師は「“森の中のオフィス”の意義を伝えることができました」、天地講師は「幹部・講師の育成に努めたい」と語っています。