TOP > Web聖使命 > 2015年12月号 > 記事

室蘭教区
地域に広がる環境問題への意識

 10月9日(金)10時半~15時、室蘭教区が、同教化部で「自然の恵みフェスタ」を開催。50人の参加者は『食卓から平和を!』等の動画に続き、教化部長による「自然の恵みに感謝しよう」と題した講話を受講。一般の参加者から、「教えと地球環境への理解が深まった」の声が。
 正午から、地元食材による食の屋台や、アクリルたわしなどのエコ商品がバザーに並びました。浅田佳人・教化部長は「いかに地域に広げていくかが課題。これを機に地域に開かれた生長の家を目指したい」とのこと。