「旬のたべもの展」特設サイト(期間限定:8月30日まで)

本展は、季節ごとの「旬のたべもの」の特徴や野菜を育てる楽しさ、収穫した食材のレシピの紹介など、「旬のたべもの」を選ぶ大切さや楽しさをお伝えする展覧会です。「旬のたべもの」は、新鮮でおいしく、栄養豊かで価格も安いというだけでなく、できるだけ地元でとれる季節にあった食材を選ぶ事で、輸送や暖房などのエネルギーを減らすことができ、地球温暖化防止への貢献にもつながります。また、野菜をテーマにしたアート作品の展示もいたします。
※「旬のたべもの展」は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、開催を延期しております。開催の時期が決まりましたら追ってお知らせいたします。


〈展示の紹介〉

■春

■夏

■秋

■冬


■アート作品

「みかん」 布井 剛
「おいしくな~れ!!」友石 操
「1本のにんじん」五嶋 稔
「スーパーマーケットの野菜」中川 登岐枝
「春の味覚」山本 由紀子
「玉ネギとパプリカ」布井 登茂子
「かぼちゃ」亀川 秀樹

〈ベランダ菜園初心者スタッフの記録〉はこちらから。
※小松菜のベランダ菜園に挑戦しています。

主催:宗教法人「生長の家」
共催:SNIオーガニック菜園部
協力:生長の家芸術家連盟

「旬のたべもの展」特設サイト(期間限定:8月30日まで)