生長の家自然の恵みネットフォーラム絶賛開催中:レポート第1弾

11月11日、自然の恵みネットフォーラムがいよいよ始まりました。早速、個性や喜びがあふれる投稿が送られてきております。そこで、少し早いですが、レポート第一弾です!!

Facebookグループ内に、6つのテーマでたくさんの方が次々と投稿をされるため、あっという間に、一つひとつの素晴らしい投稿が埋もれてしまいがちです。そこで、ダイジェスト版として、定期的にいくつかの投稿をピックアップしてレポートさせていただきます。

ノーミート(お肉を使用しない料理)の食レポ

このテーマは、ノーミート(お肉を使わない)料理を実食してレポートする企画です。手料理はもちろん、お店のメニューでもOKですよ。

まずは、長崎からSYさんの投稿です。産地直売所で買った南瓜で「南瓜おはぎ」と「南瓜ご飯」を作られました。どちらも色がきれいでほんとおいしそうですね。また、無農薬、化学肥料なしで育てたいろんな野菜もとてもイキイキしていて、SYさんの喜びが伝わってきました。ありがとうございます!

続いては、福岡のYSさんからは、お豆腐を使ったノーミート料理を紹介してくださいました。名付けて「豆腐ボール」。タマネギとニンニクの醤油漬けのペーストなどを使ってこだわりの料理って感じですよね。とてもおいしそうです!

新潟のYIさんは、地元で採れた玉ねぎを使って、おいしそうな「玉ねぎステーキ」を投稿してくださいました。彩りもあざやかで、一流レストランのメニューみたいですね。焦げ目がついていて、とても甘くておいしそうです。

コロナ自粛期間の私の過ごし方

コロナ自粛期間、みなさまにもいろんなことがあったと思います。本フォーラムでは、その中でも、人に対して、地球に対して優しい気持ちで過ごせた時間や、ほっこりと心があったかくなるような出来事などを紹介していただいてます。

岐阜のYTさんからは、『大自然讃歌』を写経された投稿を送ってくださいました。書かれた文字から、YTさんの祈りやあたたかい真心が伝わってきますね。これからも、コロナの終息を祈りながら、『観世音菩薩讃歌』の写経をしたいとおっしゃっています。
素晴らしいですよね。この期間に、皆さんもいかがですか。注)『大自然讃歌』、『観世音菩薩讃歌』は生長の家の経本です。

広島のTOさんは、3月30日から毎日1枚ずつ絵手紙を描いて、感謝の気持ちを伝えていらっしゃるとのことです。明るく元気になる花の絵ですね。受け取られた方はみんな嬉しいでしょうね。TOさんのように前向きにこの時期を感謝の気持ちで過ごすって素晴らしいと思いました。

続いて、HNさんの投稿を紹介します。コロナの自粛期間が始まった2月頃から布マスクを作られています。すでにその数は250枚くらいになったとか。最初は身近な人達のために作っていたのが、最近は施設やNPO法人にも寄付をされているんですね。マスク作りを通してHNさんの愛がどんどん広がっているのを感じました。

アイディアクラフトコンテスト

こちらのコーナーは、自然素材やリサイクル素材などを使った「こんなクラフト作品があると良いな」というアイディアや完成作品を募集しています。

最初は、広島のSOさんの投稿です。奥様がお孫さんのために作った「食べ物のおもちゃ」だそうです。お寿司やエビフライ、ゆでたまご、それにトマトやイチゴ、どれもそれぞれの食べ物の特徴をよくとらえて作られてますね。お孫さんもきっと喜んだでしょう。

次は、福井のTKさんの投稿を紹介します。これ、何をしているかわかりますか? TKさんのお父さんが、なんと木を使って「一本足の下駄」を作られたそうです。完成品がこれ。鼻緒も家にあるものを使って作られたとのこと。素晴らしい出来映えですね。一本足の下駄をはいたことがないですが、難しいのかな。ぜひはいてみたいですね。

神奈川のYKさんは、牛乳パックと布で作った、とても素敵なカード入れを投稿してくださいました。和風や洋風などバラエティ豊かなデザインで、どれもとても素敵ですね。牛乳パックを捨てずに、工夫して楽しく生かす。素晴らしいクラフト作品ですよね。

写真コンテスト「私のバイク、私の自然」

こちらのコーナーは、自転車と自然が一緒に写っていればOKです。自転車と、山、川、海、田畑、動物、虫、お花など、身近にある自然の美しさを探してみましょう。

函館のNYさんは、美しい函館山でのワンシーンを投稿してくださいました。石垣にからまる秋色の蔦と、オレンジ色の自転車がよくマッチしていますよね。直接聞いてみると、「自転車に乗るようになって、季節によって変化する自然の美しさに感動をおぼえるようになった」とおっしゃっていました。バックに見える教会がとてもおしゃれで、私も行ってみたくなりました。

続いて、石川のYOさんの投稿を紹介します。タイトルは「彩りの頃」。銀杏が黄色く色づいて美しい秋の風景ですね。毎日この道を自転車で通勤されているのかな。自転車専用道路が上りと下りで分かれていると、安全に通行できていいですね。

十勝のTYさんからは、北海道ならではの雄大な写真を送ってくださいました。帯広市内にある「グリーンパーク」と「サケのふる里公園」でのショットだそうで、こんな風景の中を自転車で走ったら、自然に溶け込めて気持ちいいでしょうね。子どもさんも楽しそうです。「子ども達と自転車デート」ってタイトルを付けられているところに、TYさんの優しさが伝わってきました。

お国自慢コンテスト

このコーナーでは、あなたの町のノーミート(お肉を使わない)郷土料理・民芸品やクラフト、自転車で発見した絶景スポットなどをお待ちしています。

大阪のTYさんは、ダイナミックなスポットを紹介してくださっています。大阪府交野市にある交野山(こうのざん)にある観音岩という巨岩です。大きな岩の上でポーズを取っているのがTYさんでしょうか。大阪や京都の方まで一望できるスポットだそうです。

続いては宮崎からMOさんの投稿です。ここは、有名な青島の通称「鬼の洗濯岩」ですね。夕焼けがとても美しいですね。自然が作った造形美。行ってみたくなりました。

山梨のKOさんからは、出身地である熊本は人吉市の民芸品「花手箱」を紹介してくださいました。椿の絵がかわいいですね。椿のイメージって華麗で豪華、それでいて散り際の儚さがあって可憐とも思わせる花ですけど、いつまでも大切に使いたいって思わせる温かさを感じる箱ですね。ありがとうございました。

わが家の防災グッズ

このコーナーでは、防災リュックの中身や非常食、日頃の災害への備えについて、皆さんからの情報を教えていただきます。また、手作りしたグッズや家庭用蓄電池、家具の転倒防止策などもOKですよ。

埼玉のHTさんは、「わが家の災害時の備蓄食品と災害用品」について詳しく紹介してくださいました。水と食品、電気関係についてしっかり用意をされているのがよくわかりました。また、ローリングストックも実践されていることが素晴らしいと思いました。

愛知のMUさんは、家の屋根にソーラーパネルを取り付けたいけど、近くのマンションの影響で日照時間が少ないために、設置場所を変更できる150wのソーラーパネルを設置されました。「いざって時の準備はしたい!」というMUさんの防災に対する前向きな気持ちが伝わってきました。見習いたいですね。

兵庫のMTさんは、とっても便利な防災グッズを動画で紹介してくださいました。ソーラーの力で、スマートフォンを充電したり、ラジオが聴けて、しかも懐中電灯として使うことができ、一家に一台用意しておけば、咄嗟の時でもすごく役に立つスグレモノですよね。

初回だけでも、これだけ内容盛りだくさんです。実際の投稿はもっとあります。その中でも紹介できるのはわずか一部です。ぜひぜひ、生長の家自然の恵みネットフォーラムFacebookグループにアクセスしてください!! 本フォーラムは、11月30日まで開催しています。引き続き投稿内容を楽しみながら、6つのテーマの中から、「これは!!」と思うものがあれば、お気軽に投稿してください。お待ちしております。

アクセスはこちらから!

<生長の家自然の恵みネットフォーラム>
https://www.facebook.com/groups/2325627384250048
皆様のご参加ならびにご協力を、よろしくお願いいたします。

TOP