生長の家自然の恵みネットフォーラム絶賛開催中:レポート第2弾

11月11日にスタートした「自然の恵みネットフォーラム」。連日、皆さんから驚くような投稿が届いています。日々、投稿された方の気持ちを想像しながら読んでいます。

Facebookグループ内に、6つのテーマでたくさんの方が次々と投稿されるため、あっという間に素晴らしい投稿が埋もれてしまいがちです。
そこで、ダイジェスト版として、定期的にいくつかの投稿をピックアップしてレポートさせていただきます。
それでは、レポート第2弾です!

ノーミート(お肉を使用しない料理)の食レポ

これは、ノーミート(お肉を使わない)料理を実食してレポートする企画です。
手料理はもちろん、お店のメニューでもOKですよ。

まずは、TOさんからの投稿です。
秋から冬にかけての味覚、風物詩と言えば干し柿……。
家の軒先にぶら下がっている干し柿が、何だか仲良く並んでいるように見えてきます。
皮は漬け物にされているとのこと、無駄なものはありませんね。

続いては、高知のJNさんからのこんにゃく作りのご紹介。
実家で採れたこんにゃく芋を使って、友人宅で教わりながら挑戦されたそうです。
手間暇と体力を使って見事にできあがったこんにゃく、食欲をそそります。

ESさんは、お隣さんからいただいたダイコン、自宅で採れた枝豆とレタスを使って、ダイコンサラダを作られたそうです。
柚子胡椒のドレッシングも何と手作り!
ダイコンのシャキシャキ感が伝わってきます。

コロナ自粛期間の私の過ごし方

このテーマでは、人に対して地球に対して優しい気持ちで過ごせた時間や、ほっこりと心があったかくなるような出来事、新たなことにチャレンジしていることなどを紹介していただいております。

石川のHNさんは、自粛期間を生かして手作りお菓子のレパートリーを増やされたそうです。発想のポジティブ転換ですね。
栗の季節にはマロンケーキと栗蒸し羊羹、娘さんにはリンゴの誕生日ケーキを作られたそうです。娘さんへの愛情が伝わってきます!

神奈川のSMさんは、「今年こそは!」と決意していた「自分のブログ」を開始されたそうです。
広く一般向けに「地球に優しい生活のススメ」をテーマに、日々喜びを投稿されています。「ハンドメイド」「食生活」「家庭菜園」「健康と美容」などなど。
一度のぞいてみてはいかがでしょうか?
https://arigato-eco.com/

アイディアクラフトコンテスト

このコーナーでは、自然素材やリサイクル素材などを使った「こんなクラフト作品があると良いな」というアイディアや完成作品を募集しています。

最初は、鹿児島のMAさんの投稿です。
人からもらったけれど、使わないで眠ったままになっているものってありますよね?
MAさんは、そんな膝掛けをリメイクして、マフラーとして生まれ変わらせてしまいました。
さらにマフラーを掛けられるようにおしゃれなアクセサリーも……お揃いでいいですね。
マフラーも新たな生命を得て、これからの時期、活躍してくれることでしょう!

次は、愛知のFHさんの投稿を紹介します。
実はこのスピーカー、パソコン付属のプラスチック製だったものを、不要になったすのこ板でリメイクしたものです。
とても温かみが感じられるスピーカーに変身しました。
自宅にあった不要品が、独創的なリメイク品に変わってしまいました。

写真コンテスト「私のバイク、私の自然」

このコーナーは、自転車と自然が一緒に写っていればOKです。
自転車と山、川、海、田畑、動物、虫、お花など、身近にある自然の美しさを探してみましょう。

大阪のHYさんは、夫婦揃っての自転車愛好家。
たまに夫婦ご一緒に自転車で散策に出かけられるとのこと。
夕暮れに映える秋桜畑と向日葵畑が上手くマッチしていますね。
自動車だとあっという間に通り過ぎてしまいがちですが、自転車ですと、何気ない情景を楽しめます。

続いて、台湾のMCさんの投稿です。
このフォーラムには海外の方も参加されていますよ。
自転車大国・台湾では、日常生活で自転車に乗ることは当たり前のこと。
この太陽を、世界中の人が眺めているのかと思うと、感動的です。

わが家の防災グッズ

このコーナーでは、防災リュックの中身や非常食、日頃の災害への備えについて、皆さんからの情報を投稿してもらっています。また、手作りグッズや家庭用蓄電池、家具の転倒防止策などもOKですよ。

災害などに伴う停電で、一番困ることの一つは電源の確保。
MMさんは、3年前に自宅屋根に太陽光発電を設置されたのに続いて、災害時に電源に困らないようにと、「ポータブル電源」を購入されました。
最近、自然災害の被害が増えていますが、まさに「備えあれば憂いなし」ですね。

お国自慢コンテスト

このコーナーでは、あなたの町のノーミート(お肉を使わない)郷土料理や民芸品、クラフト、自転車で発見した絶景スポットなどをお待ちしています。

千葉のANさんは、自転車で散策中に、1609年にあった地元の先人による偉業の記念碑(通称:メキシコ塔)を発見されたそうです。
それ以来、地元の村とメキシコとの間では400年以上、友好関係が続いているそうです。
簡単に紹介しますと、「1609年、スペイン領フィリピン総督ドン・ロドリゴ一行の乗るサン・フランシスコ号が、メキシコへの帰港中に岩和田の田尻沖で座礁し、当時の村民たちが総出による献身的な救助で、一行317名が救助された」(メキシコ記念公園公式サイト)という感動的なエピソードです。
自転車に乗っていて、地元なのに意外と知らなかったことを見つけたなんてことはよくありますね。

続いては、和歌山のTKさんです。
何と長さ1メートル、太さ5~6センチのジャンボ・ゴボウの収穫です。
大地からの恵みと寒暖差の大きさで、これだけ大きくなるそうです。
さすがに手で掘っていては掘り出せないため、重機の出番になるそうですが、まさに自然の恵みといった感じです。
大きなゴボウの中央をくり抜いて、ちらし寿司を入れ、お寿司として食べるそうです。
どんな味なんでしょうか? 食べてみたい気がします。

他にも紹介したい投稿がたくさんありますが、続きは次号にて……。

ぜひ「生長の家自然の恵みネットフォーラム」Facebookグループにアクセスしてみてください!!
本フォーラムは、11月30日まで開催しています。
投稿内容を楽しみつつも、是非6つのテーマの中から気軽にご投稿ください。お待ちしております。

アクセスはこちらから!
<生長の家自然の恵みネットフォーラム>
https://www.facebook.com/groups/2325627384250048
皆様のご参加ならびにご協力を、よろしくお願いいたします。

TOP