緊急支援募金について

*「ウクライナ緊急支援募金」受付中*

現在、生長の家では、国際法を無視したロシアの武力攻撃によって多くの死者や怪我人、避難民が発生しているウクライナ(以下同国)を支援するための「ウクライナ緊急支援募金」を実施しています。

同国では、4月下旬で530万人以上が国外に避難し、深刻な食料や水の不足が伝えられています。皆様からの募金は同国国内および近隣で食料の緊急支援を行っている国連WFP(世界食糧計画)に寄付します。

困難に直面している人々を救うために皆様より温かいご支援を賜りたく、何卒よろしくお願い申し上げます。(なお、生長の家国際本部は、当問題の緊急性を考慮し、先行してWFPに1,000万円の寄付を実施しました)

実施期間:募金期間の第一次2022年3月17日〜5月31日の後、6月1日以降も募金を継続することになりました。(終了時期は未定)

第一次の募金の寄付先:特定非営利活動法人 国際連合世界食糧計画WFP 協会
※ただし、6月1日以降にいただきました募金の寄付先は、決まり次第生長の家公式サイトでお知らせし、こちらの表記も改めます。

ご利用できるクレジットカードはVISA / MASTER / JCB / AMEX / DINERSです。

災害や戦争等の被害に対する募金

(ウクライナ緊急支援募金)
募金は下記から、オンライン決済にて受付中です。

 なお、ゆうちょ銀行への送金も可能です。
 詳しくはこちらをクリック