「P4U——ウクライナに平和を」特設サイト

<イベント概要>

 2022 年2⽉24 ⽇にロシアが国際法を無視してウクライナへの軍事侵攻を開始したことにより、ウクライナの多くの人々の命が失われ、安全を求めて数多くの人が国内外に避難しています。
 これに対して宗教法人「生長の家」は、ウクライナの人々を支援するため、ウクライナ支援イベント「P4U――ウクライナに平和を」の実施と、ウクライナへの緊急支援募金を実施しています。(P4Uとは「Peace for Ukraine」の略語です)

実施期間:募金期間の第一次2022年3月22日~5月31日の実施後、6月1日以降も募金を継続することになりました。(終了時期は未定)。

ーイベントの活動内容は、以下の通りです。

【1】支援活動について
 ウクライナ支援イベント「P4U」は、趣意書に基づき支援活動を実施しています。
 具体的には次の3つに取り組みます。

 ◆ 募金 
 内外から寄付を募り、苦境にあるウクライナの人々に対して、国際人道支援団体などを通して支援金を送ります。
 ◆ 友愛の情の表現 
 ウクライナの国旗の色を使った様々な物品を手作りし、発表します。
 ◆ 学習と追体験 
 ウクライナは日本から遠い国であるため、知らないことが多くあります。それを知るために、その文化や民俗、産業、物産品などを学び、可能なものから自分の経験や活動につなげます。

 趣意書全文はこちらをご覧下さい
 https://www.jp.seicho-no-ie.org/top/p4u/202203-2/

<支援活動の一例>

 ◻︎「八ヶ岳ベース1529」の取り組みについて
  https://www.jp.seicho-no-ie.org/top/p4u/yatsugatake1529/

 ◻︎ウクライナ支援につながる思いと行動をつなぐP4Uリレー
  https://www.jp.seicho-no-ie.org/top/p4u/relay/

 ◻︎「ウクライナ国旗の日パレード」について
  https://www.jp.seicho-no-ie.org/top/p4u/parade/

 ◻︎ イベント「世界平和六章経連続リレー読誦」のご案内
  https://www.jp.seicho-no-ie.org/news/20220906/

【2】ロゴマークについて
 この度ウクライナ支援イベント「P4U――ウクライナに平和を」のロゴマークが決定しました。詳しくはこちらをご覧ください。
https://www.jp.seicho-no-ie.org/top/p4u/logo/

【3】募金活動について
<ウクライナ緊急支援募金活動>
 ①名 称 「ウクライナ緊急支援募金」
 ②実施期間:募金期間の第一次2022年3月22日~5月31日の実施後、6月1日以降も募金を継続することになりました。(終了時期は未定)
 ③支援募金の寄付先 
 ・2022年3月17 日~5月31 日:特定非営利活動法人 国際連合世界食糧計画WFP協会
 ・2022年6月1 日~(終了未定):UNHCR(国連難⺠⾼等弁務官事務所)、⽇本ユニセフ(公益財団法⼈ ⽇本ユニセフ協会)、特定非営利活動法人日本ウクライナ友好協会 KRAIANY
 ※UNHCRへの寄付は「特定非営利活動法人 国連UNHCR協会」を通じて行います。
 ※2022年7月12日に「特定非営利活動法人日本ウクライナ友好協会 KRAIANY」が追加されました。

「特定非営利活動法人日本ウクライナ友好協会 KRAIANY」とは?
日本国内で2000年に設立され(2021年にNPO法人に登録)、ウクライナの文化を伝えることで、国際交流を通じ世界平和に寄与することを目指す団体です。ロシアによるウクライナへの軍事侵攻後は、日頃の活動によるつながりを活かして、避難民のニーズを吸い上げ、支援活動を展開しています。

※寄付実績:(累計:約1億707万円)
 ・2022年3月29日(当法人が先行して寄付を実施)
  「特定非営利活動法人 国際連合世界食糧計画WFP協会」1,000万円
 ・2022年6月29日(5月末迄の募金を寄付)
  「特定非営利活動法人 国際連合世界食糧計画WFP協会」約6,226万円
 ・2022年9月27日
  「UNHCR(国連難⺠⾼等弁務官事務所)」約1,240万円
  「日本ユニセフ(公益財団法⼈ ⽇本ユニセフ協会)」約1,240万円
  「特定非営利活動法人 日本ウクライナ友好協会KRAIANY」1,000万円

 ④募金の受付方法
  ゆうちょ銀行
  【生長の家「ウクライナ緊急支援募金」受付口座(ゆうちょ銀行)】
  口座記号番号: 00200-0-107762
  口座名称(加入者名): 生長の家災害募金一般 宗教法人 生長の家
  ※口座への送金手数料はご負担をお願い申し上げます

  クレジットカード決済
  詳しくは「緊急支援募金」のサイトをご覧ください。

【4】公開Facebookグループについて
 当イベントの公開Facebookグループは、趣意に賛同された方はどなたでもご参加いただけます。

 下記の公開Facebookグループのリンクをクリックし、「グループに参加」ボタンを押して、イベントにご参加ください。

 公開Facebookグループ「P4U——ウクライナに平和を」
 https://www.facebook.com/groups/snip4u

グループ内では、<やってみようアクション6>や、趣意書にあるようなウクライナ支援につながるアクションの様子を、グループ上で共有しています。なお、Facebookページインスタグラムでもご覧いただくことができます。みなさまのご参加・投稿を心よりお待ちしています。


やってみようアクション

画像をタップすると、大きな画像が表示されます

「一汁一飯」とは、昼食か夕食を「ごはん」と「お味噌汁」等の汁物のみとする取り組みです。自ら空腹を体感することで飢餓で苦しむ人々へ心を寄せます。また、通常の食事で掛かるはずだった費用の一部が浮くため、その浮いた分のお金を募金します。

各種SNS>

公開Facebookグループ
https://www.facebook.com/groups/snip4u

Facebookページ
https://www.facebook.com/snip4upage

Instagram
https://www.instagram.com/snip4u/

<チラシ>

画像をタップすると、大きな画像が表示されます

「P4U——ウクライナに平和を」特設サイト