TOP > 生長の家とは

生長の家の概要

名称 生長の家(せいちょうのいえ)
立教 昭和5年3月1日
創始者 谷口 雅春
前総裁 谷口 清超
総裁 谷口 雅宣
本尊 生長の家の本尊は「生長の家の大神」と仮に称していますが、「生長の家」とは「大宇宙」の別名であり、大宇宙の本体者(唯一絶対の神)の応現または化現のことであります。正しい宗教の本尊は、この唯一絶対なる神を別名で呼んでいるものであるとして、いかなる名称の神仏も同様に尊んで礼拝します。また、生長の家では、本尊を現す像などは造らず、あらゆる宗教の本尊の奥にある「実相」(唯一の真理)を礼拝するため、『實相』と書いた書を掲げています。
信徒数 1,511,859人(日本国内:521,100人/日本以外:990,759人)
講師数 27,844人(日本国内:21,085人/日本以外:6,759人)
布教施設 440ヵ所(日本国内:125ヵ所/日本以外:315ヵ所)

※信徒・講師・布教施設の数は、平成26年(2014年)12月31日現在。